アドセンス広告の「ads.txt ファイル」はエックスサーバーなら超絶簡単に対応可能!

アドセンス広告の「ads.txt ファイル」はエックスサーバーなら超絶簡単に対応可能!

その副業、ちょっと待った!

高すぎる塾・コンサル・商材代や、作業効率、確実性に納得できないあなたへ

 

作業は放置で毎月150万円以上を稼ぐメルマガ配信者が

あなたが“働かずに毎月数十万円稼げる方法”を無料動画で教えます!



この無料動画で教わった通りにメルマガ配信をするだけで

あなたはお金や仕事の不安が一切なくなる自由な人生を獲得できます!

メールアドレスを登録するだけで無料視聴可能です。



ただし、サポートできる人数に限界があるので、先着5人限定です。

↓(残り2人です)↓

最短で月30万円をメルマガで稼ぐ無料動画はここをクリック




アドセンスの管理画面に入ると

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

と、表示されこの「要注意」という表現に驚かされます。

<div class="flame29">
<div class="flame29-title">ここにタイトル</div>
<p>ここに文章</p>
</div>

足利尊氏

己が悪



実際この対応は現時点では必要ないとの声が多いです。

しかしいずれ重要になる可能性は高いです。

さらに広告単価に影響する声もあります。



しかしエックスサーバーを利用しているなら対応は“一瞬”なんです!


もしあなたがエックスサーバーを利用しているのであれば、

面倒なことは今のうちにさっさと済ませてしまいましょう。

アドセンスの管理画面から

例のメッセージから右に目線を移動すると「今すぐ修正」があります。

これをクリックしましょう。

すると以下↓のようなメッセージが表示されます(クリックで拡大)

そこにある「ダウンロード」をクリックするとテキストファイルが入ります。

そこに↓

google.com, pub-0000000000000000(あなたのアドセンスコード), DIRECT, f08c47fec0942fa0

と、既にアドセンスコード入りで表示されるので全文コピーします

エックスサーバー側の設定

エックスサーバー管理画面からサーバーパネルに入ります。

下の画像内の赤丸部分の「ads.txt設定」をクリック。

あとは対応するブログ(サイト)のドメインの右にある「選択する」をクリック

その先のページにある「ads.txt直接編集」のタブをクリック

ads.txt」の入力枠に先ほどコピーした文字列をコピー

確認画面へ進む」をクリック

変更する」をクリック

ads.txtの編集が完了しました。」と表示されこれで終了です!

簡単でしょ?

これだけのことなんでさっさと済ませておいた方が良いですよ。


アフィリエイトに限らず人生で成功する人は「すぐ行動」する人です。

なんでも「あとまわし」にする人で成功できる例ほとんどありません。

すぐやる」習慣を身に着ければあなたはきっと成功できますよ!

このブログ限定の極秘情報

「あなたはアフィリエイトで思うように稼げない」と悩んでいませんか?

一番簡単かつ確実に月30万円稼げる方法を今だけ限定で無料で教えられます。

しかもその手法は一度仕組みを作ってしまえばあとはほぼ放置で稼げます。

この方法だけ学んでしまえばあなたの人生は大きく変わります。

↓無料公開はすぐに終わるので、チャンスを逃して後悔する前にお試しを↓

月30万円以上を「ほぼ不労所得」で稼ぐ方法を見る