副業のすすめ

副業のすすめ

完全なる“斜陽国家”の日本

まずあなたに「なぞなぞ」を1つ…

「上がることはあっても下がることのないものはな~んだ?」

模範解答はもちろん「年齢」です

しかしながらこの国にはもう1つあるんですよね上がる一方のものが…

おわかりでしょうか?

もう1つの答えは「税金」です

税金は上がることはあっても下がることなどまずありえません

この記事は2019年9月30日に作成していますが明日からついに消費税が10%になります


大企業や公務員など「上級国民」だけが潤っただけのアベノミクス

その恩恵を大半の国民は享受できてないどころか暮らしはどんどん苦しくなる一方です

なのに消費税増税を断行してしまいました

来年は東京オリンピックがあります

そこまではまだ良いでしょう

問題になるのはその「祭りの後」です

その先に待っているのは深刻な不況だと言われています

超高齢化・超晩婚化・超少子化が深刻化する一方の日本にはもう「伸びしろ」がありません

今後は人件費が安く済む外国人労働者がどんどん入ってきます

仕事を奪われる日本人「プアー・ジャパニーズ」も多く生まれることになるでしょう

ただでさえロストジェネレーションと呼ばれる就職氷河期世代はまともな仕事が得られません

それでも「安上がり」かつ若い外国人労働者を優先雇用する流れになるでしょう

さらにはAIもどんどん進化してきて人間の仕事を奪い始めることになるでしょう

日本人にとって苦難の時代がすぐそこまでやってきています

右肩下がりの時代に生き残る手段は?

日本が右肩下がりで庶民が苦しむことになっても国も会社も助けてはくれません

それどころか税金は今後もさらに上がっていくでしょう

会社もアベノミクスで儲けたって内部留保に回すばかりでちっとも社会に還元しません

庶民も将来の不安から金を使おうとしなくなり少ないながらも貯蓄に回すようになっています

経済という歯車がどんどんさび付く要素ばかりがこの国には揃っています

会社だって余程の業績がない限り給料も上げてくれないでしょう

それどころか雇用の保証すら怪しいです

あのTOYOTAですら「終身雇用は難しい」と露骨に早期退職を焚き付けているほどです

大企業ですら一生面倒見てもらえない時代に突入しているのです


ならばこれからは自分の力で稼ぐ力が求められるでしょう

国もそれを期待しているから副業解禁の流れになっています

暗に「会社にぶら下がらず自分の力で食べていけるようになってくれよ」というメッセージです

「自分は大丈夫」と思っていてもいつ倒産やリストラがやってくるか一寸先は闇です

いつどうなっても自分で稼げる力を得るために副業を試してみることを強くおすすめします

自分自身の力で生きられるようになればあなたは「自由」と「安心」を掴んだのも同然です

会社にぶら下がり依存し続けることもなく好きなことをして楽しく生きていくことができます

会社員だったら仕事に人生の大半を奪われやりたいこともできないまま年老いていくだけです

副業をやってみて自分で稼いでいける下地ができてしまえばあなたの人生はもう安泰です


だからまずは早い段階で副業を試してみましょう

自分に合うかどうか?

自分はどうすれば稼げるのか?

それを早い段階で知ることが大切です

このブログでは自分に合った副業をどう見つけてどう稼ぐのかを徹底的に発信していきます

このブログを見つけることができたあなたは極めてラッキーです

このブログは悪質な情報は一切配信しません

有益かつ中身のある情報だけを厳選して発信していきます

こんな時代だからこそ前向きに挑戦してみましょう

必ずあなたに合った副業は何かしらあります

それを見つけて大きく稼ぐきっかけをここで得てくださいね

道はどんなに険しくとも、笑いながら歩こうぜ!