会社なんかに頼らずに自分の力で生きる力を得るための情報をお届けします

アフィリエイトのやり方、初心者が失敗しない始め方について【2020年3月最新版】

目次

アフィリエイトのやり方で真っ先に考えるべきたった1つのコト

アフィリエイトのやり方で真っ先に考えるべきたった1つのコト

アフィリエイトのやり方で、初心者がまず最初に考えるべきことはただ1つ!

それは物販アフィリ(商品販売で報酬発生)かアドセンス(クリックで報酬発生)かの二択問題です。

このどちらを選ぶかで全てが決まります。

ブログの解説方法だとかドメインやサーバーの契約だとかSEO対策だとかそんなことは大した問題ではないんです。

まず、このどちらを選ぶかの判断基準で重要になるポイントをお伝えします。

この記事をしっかり読めば、あなたがアフィリエイトで月30万円以上稼ぐ可能性は極めて高くなるので、時間のある時にしっかり読んでください。

アフィリエイトは大きく分けて2タイプ!どちらをやるかまず決める!

アフィリエイトは大きく分けて2タイプ!どちらをやるかまず決める!

アフィリエイトには大きく分けて「成功報酬型(ASP)アフィリエイト」「クリック報酬型アフィリエイト(主にGoogleアドセンス)」の2種類があります。

このどちらを選ぶかで、あなたの未来(人生)が大きく変わってくるのでここはしっかり理解しましょう。

アフィリエイトの始め方でもっとも重要なのはこの二択です!

成功報酬型(ASP)アフィリエイトとは

成功報酬型(ASP)アフィリエイトとは、自分のブログやサイトなどに貼った広告から商品が売れた場合、

その売上金額の何割かを報酬として得られるシステムになります。

報酬の大小は、何%というパーセンテージの数字だったり、1つあたり〇〇円と固定報酬だったり広告主によって様々です。

ネット上でその商品の代理店になるようなイメージですね。

ブログやサイトだけでなく、メルマガやSNS上でも広告活動が可能です。

成功報酬型(ASP)アフィリエイトのメリット

ASPアフィリエイトのメリットは

 

・稼げる金額が大きい

・ある程度アクセスが安定すればほぼ放置で稼ぎ続けてくれる「金の生る木(資産)」となる

・販売方法(場所)に自由度が高い

・セールス力が身に付き一生食べていける“力”を得られる

・今後もさらに需要は伸びる

上記のような特徴が挙げられます。

それぞれ個別に解説しましょう。

・稼げる金額が大きい

 

成功報酬型アフィリエイトで稼げる金額は他の副業や在宅ワークと比較しても桁が1つや2つは違ってきます。

月数十万円以上~上は月に数百万円・・・さらにトップクラスは月に1,000万円以上稼ぐ人まで!

おそらくこれだけ稼げるネットビジネスはアフィリエイトの他にありません。

「もっとも稼げる副業(在宅ワーク)」と言えるでしょう。

・ある程度アクセスが安定すればほぼ放置で稼ぎ続けてくれる「金の生る木(資産)」となる

 

成功報酬型アフィリエイトで稼ぐことを考えるなら、継続的な記事更新や膨大なアクセス維持は必ずしも必要ではありません。

もちろん、それらがある方が理想的ですが、個人でそれを維持するのはかなり大変。

コツを抑えて最低限のアクセスさえ確保できるようになれば、その後はほぼ放置でも一定の金額を稼ぎ続けてくれるのです。

そのようなブログ(サイト)を2つ、3つ、4つと増やしていけば、収入も2倍・・・3倍・・・4倍と増えていきます。

永遠に記事更新をし続けなければいけないスタイルのアフィリエイトではないので、ある程度のところまでいけば「ラク」ができます。

「働かなくても収入が毎月入る」という、“夢の不労所得生活”が実現できるわけです。

・販売方法(場所)に自由度が高い

 

成功報酬型アフィリエイトは、販売方法や販売場所に自由度が高いです。

自分のブログやサイトだけでなく、メルマガやSNSなど様々な場所でアフィリエイト活動ができます。

販売する商品も豊富かつ幅広いので、商品選びにも苦労はしません。

自由度が高い広告活動ができるのも魅力と言えます。

・セールス力が身に付き一生食べていける“自活力”を得られる

 

アフィリエイトの経験や実績を積んでいくと、どの商品が売れるのかという目利きが効くようになります。

また、大抵の商品は販売できるセールス力も身に付いてしまうのです。

これが身に付いてしまえば、本業での営業活動や自分自身の商品を販売する商売などあらゆる場面で役立ちますよ!

要するに「何でも売ることができる」力が得られれば、どこに行っても何をやっても食べていける“自活力”が得られるのです。

アフィリエイト活動をすることで得られる最大のメリットはこれであり、それが得られればその後の人生に不安は全くなくなります。

・今後もさらに需要は伸びる

 

ASP物販は今後もさらに需要は伸びます。

大手各社の広告費用はついにテレビを越えてネットが最大のメディアになりました。

5Gのスタートで、今後さらにこの流れは拡大します。

投入される広告費用が増えるのであれば、アフィリエイト案件も報酬も増えることになります。

見通しが明るい分野に挑戦すれば稼げるのは当然であり、時代の流れに乗ることはとても大切なことです。

 

成功報酬型(ASP)アフィリエイトのデメリット

何事にも良い面があれば、悪い面もあります。

成功報酬型アフィリエイトのデメリットは以下のようなものがあります。

 

・報酬発生の難易度が高い

・サイトの量産により維持費用がかさむ

・広告個別に提携審査がある

 

これらの厄介なデメリットについても個別に解説します。

・報酬発生の難易度が高い

 

基本的に人にモノを売るという行為は簡単なことではありません。

ましてや顔が見えないネット上で縁もゆかりもない相手にモノを売るわけですから尚更です。

しかし、売れなければ報酬は0円です。

会社員と違って利益を生まなければどれだけ労働(作業)をしても収入は0円なのです。

 

「労働の対価(賃金)」という概念はアフィリエイトの世界にはありません。

“完全歩合制”の世界だけに、労働基準法も何もあったもんじゃないわけです。

月間300時間働こうと、500時間働こうと、商品が売れなければ収入は0円です。

ある意味最悪の“ブラック”とも言えますね。

 

もちろん、必ずしも商品販売だけが条件ではなく、

無料会員登録等で報酬発生するものもありますが、

大きく稼ぐためには必ず何かしらを「売る」必要は出てきます。

 

だからこそ「物を売る」スキルを身につけて高めていく必要がありますね。

そこをしっかり学んでスタートできるかどうかが成功と失敗の分岐点です。

 

・サイトの量産により維持費用がかさむ

 

成功報酬型アフィリエイトをする場合、1つの商品を1つのブログ(サイト)で販売することも多く、

別の商品を売る場合は新しくブログやサイトを作る必要が出ることもあります。

例えば、美容系商品を紹介していたブログで、いきなりキャンプ用品の紹介をしたら相手に違和感を与えてしまいます。

当然、そのようにジャンルがめちゃくちゃなブログからは物が売れにくくなります。

売る商品のジャンルを近いもので固めるなどしないと、基本的にブログを量産する必要があります。

無料ブログでもできないことはありませんが、基本的に有料ブログやサイトで販売した方が販売力は高いのでその分維持費用がかかります。

最初の内は同じジャンルの商品だけに専念して1つのブログで販売して、利益が増えてきたら増やすかどうかを検討すると良いでしょう。

・提携審査が最大で2度ある

 

成功報酬型アフィリエイトの厄介な点は、提携審査です。

まず、自分のブログなどに広告を貼るためにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)というサイトに登録する必要があります。

登録することで、販売したい商品の広告を選び、広告用のコードを取得して自分のブログに貼るわけですが、

このASPのほとんどが最初の登録時に「提携審査」というものがあります。

 

この「提携審査」は広告を貼るブログをASPに示して、

その内容をASPがチェックして「あなたのブログならウチの広告を貼っても良いでしょう」という許可を得るための審査です。

 

この審査の厳しさはASPによって様々ですが、厳しいASPですとものすごく多くのアクセスを集めていないと通らないケースもあります。

内容もしっかりとしたブログやサイトであることを求められるので、個々の記事の質も重視されることがあります。

 

頭が痛いのは、その審査が通った後もさらに広告によってはまた個別の提携審査があるのです。

最初の提携審査はASPの人による審査ですが、広告個別の提携審査は広告を出している広告主(スポンサー)企業による審査です。

資生堂の商品であれば、資生堂の社員さんがブログ内容を厳しくチェックします。

この審査の厳しさも様々ですが、広告主によってはなかなか審査が通らなかったり、審査にものすごく時間がかかったりします。

「今すぐこの広告を貼りたい」と思っても、審査で時間がかかったり、審査落ちしてしまえば広告は貼れません。

これが地味にアフィリエイターにとっては頭が痛い問題でもあります。

 

ただ、広告の中には審査なしのものもありますので、最初は審査なしの広告だけを選ぶのも賢い選択になるでしょう。

ASPに関しても、最大手の「A8.net」は登録審査がないので、ここにまず登録して提携審査なしの広告だけを狙うのをおすすめします。

・クリック報酬型アフィリエイト(主にGoogleアドセンス)について

 

商品が売れたら報酬が発生する成功(成果)報酬型アフィリエイトに対して、

広告がクリックされただけで報酬が発生するタイプの形態がクリック報酬型アフィリエイトになります。

代表的なものは「Googleアドセンス」というGoogle社による広告です。

このクリック報酬型アフィリエイトについてもメリットデメリット両面を知っておく必要があります。

 

クリック報酬型アフィリエイト(主にGoogleアドセンス)のメリット

クリック報酬型アフィリエイトのメリットは以下のようなものがあります

 

・報酬発生が簡単

・提携審査が最初の1回だけで済む

・ブログ(サイト)を量産しなくて済む

 

このメリットについても詳細解説します。

 

・報酬発生が簡単

なんと言ってもクリック報酬型アフィリエイトの最大のメリットかつ魅力はこれに尽きます。

広告をクリックさせるだけで報酬が発生するわけですから、物を売らなければならない成功報酬型アフィリエイトよりずっと簡単!

クリック報酬型アフィリエイトを選ぶ人の大半は、この魅力から選んでいるわけです。

これはあまりにも大きい!

 

成功報酬型アフィリエイトの場合は広告が何回クリックされても売れなければ報酬は0円です。

しっかりセールスを学んでおかないと、広告が100回クリックされても1つも売れないことも普通にあります。

しかし、クリック報酬型広告なら広告がクリックされるたびに報酬が入るわけですからセールスを学ぶ必要もないのです。

 

初心者にとってはかなり有難い広告システムです。

特に、売る商品がないジャンルでブログを作成する場合などは実質クリック報酬型広告を選ぶしかありません。

多くの人がやっている「トレンドブログ」などは、まさにこの典型例です。

 

また、男性が好きなジャンルなども広告がないものが多いです。

プロスポーツとか格闘技とか大相撲とかプロレスとか時代劇とか。

これらのジャンルが好きでブログを作ってアクセスがたくさん集まっても、成功報酬型アフィリエイトの広告はほとんどありません。

必然的にクリック報酬型で勝負するしかなくなります。

 

・提携審査が最初の1回だけで済む

 

成功報酬型アフィリエイトの大きな悩みである提携審査は、クリック報酬型アフィリエイトにもあります。

しかし、最初の1回だけ審査に通ってしまえばその後は審査に頭を悩ませる必要はありません。

成功報酬型アフィリエイトのように、貼りたい広告の度に提携審査を申請しなければならない苦痛はないのです。

その最初の1回の審査は基本的にどこも厳しいですが、最初1回だけで済むと思えばかなり気楽なのも事実です。

 

 

・ブログ(サイト)を量産しなくて済む

 

クリック報酬型アフィリエイトの場合はブログ(サイト)を量産する必要はあまりありません。

基本的には1つのブログにアクセスを集中させて稼ぐやり方になります。

逆に言えば、1つに絞らなければとてもじゃないですが稼ぐことは難しいと言えます。

後述しますが、膨大なアクセスと毎日の記事更新が欠かせないのがクリック報酬型アフィリエイトの辛いとこです。

外注化できるのであれば複数ブログを運営して収入を増やすことも可能ですが、最初のうちは無理でしょう。

なのでこれは必然の結果でもありますが、1つのブログだけで良いので維持費用等がほとんどかからないのは魅力とも言えます。

ブログの管理もラクですしね。

 

クリック報酬型アフィリエイト(主にGoogleアドセンス)のデメリット

 

しかしクリック報酬型アフィリエイトには大きなデメリットもあります。

代表的なデメリットは以下のようなものです

 

 

・大きな金額を稼ぐのが大変

膨大なアクセスを維持しなければならない

・常に記事を更新し続けなければならない

・セールススキルが高まるわけではないので、後の人生に何も残らない

 

 

どれもかなり大きなデメリットになるので、この現実からは目を背けず読んでみてください。

 

・大きな金額を稼ぐのが大変

 

クリック報酬型広告の魅力は、クリックされるだけで報酬が発生する簡単さだとお伝えしました。

しかし、簡単な分その報酬は当然安いです。

1回のクリックで20円以上は最低でも必要になりますが、近年はこの「クリック単価」がかなり下げられています。

広告単価が一番高いと言われるGoogleアドセンスでも20円を下回るどころか、1クリック数円まで下がってしまうこともザラにあります。

 

これはアフィリエイターの増加や、ブログの内容に統一性がないなど様々な原因があります。

特に「トレンドブログ」のように、様々なジャンルのトレンドニュースをまとめるだけのブログは記事単価が下げられます。

広告主からしてもこれらのブログはクリックされても売り上げに繋がりにくいことがわかっているので、嫌われています。

 

なので、クリック報酬型広告に挑戦する場合はある程度テーマ(ジャンル)を絞って実践する必要があります。

中にはクリック単価が100円を超える広告が発生することもあるジャンルもあります。

金融系や転職系や美容系などのジャンルです。

しかし、これらのジャンルは競合ライバルもものすごく強いです。

初心者ではとてもじゃないけど勝てません。

それどころか個人では無理(企業サイトがライバルのことも多いから)な状況になりつつあります。

 

このように、クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐことを考えるのであれば、

最初のテーマ(ジャンル)選びはかなり重要になってきます。

 

また、毎日記事を更新し続ける必要がある以上、

たとえ稼げるジャンルであっても興味がないジャンルや知識のないジャンルに手を出すのはおすすめしません。

例えばFXのジャンルが稼げるからと言って、FXに全く知識も興味もない状態で挑んでもまず気力が続きません。

記事作成する度に毎回膨大な時間をかけて勉強したり調べたりする必要が出てくるからです。

まだ知識がなくても興味があるなら続くかもしれませんが、

興味までなければそれはもう「苦行」でしかありません。

 

また、広告ブロックのツールやプラグインがどんどん普及しています。

クリック報酬型広告はこれらのツールにモロに引っかかります。

年々広告表示が難しくなっている現状もクリック報酬型広告で稼ぐ難易度を高めてしまっています。

 

・膨大なアクセスを維持しなければならない

 

クリック報酬型広告で大きく稼ぐためには、当然のことながらたくさんクリックさせなければなりません。

基本的に広告をクリックされる割合はかなりざっくりとした平均値ですが、100~200アクセスで1回という程度です。

1クリック20円だとすれば、月に10万円稼ぐためには1日150回以上はクリックされる必要があります。

150回以上クリックされるためには、1日ざっと1万アクセス以上が必要になります。

月間なら30万アクセス以上必要です。

初心者でもこれだけのアクセスを集めることがどれだけ大変なのかはなんとなく想像がつくでしょう。

 

・常に記事を更新し続けなければならない

 

上述したように、クリック保証型広告で稼ぐためには毎日最低1万アクセス以上をキープする必要があると考えて良いでしょう。

それだけのアクセスを維持するためには、記事は毎日最低1記事・・・理想を言えば最低でも2記事以上は更新する必要があります。

Googleは記事数が多くて、新記事更新頻度の高いブログの記事を検索結果の上位に表示させる傾向がはっきりしているからです。

 

それだけでなく、常に新記事で新たなアクセスを増やし続けていないと毎日1万アクセス以上を維持するのは難しいのもあります。

毎日新しい記事を生み続けなければならないのはなかなかの苦痛であり、仕事などがある副業の場合はかなり大変でしょう。

外注化するなどの選択肢もありますが、1日2記事以上になるとさらに大変です。

 

しかし、アドセンスなどクリック報酬型広告で大きく稼いでいるブログはほぼどこもそうしているのも事実です。

ライバルが毎日2記事以上更新しているのに、自分のブログは毎日1記事も更新できなければ・・・勝ち目はありません。

 

・セールススキルが高まるわけではないので、後の人生に何も残らない

 

アドセンスを始めとするクリック報酬型広告は、「ただ広告をクリックさせる」行為でお金を稼ぐやり方です。

しっかりとセールスライティングで購入者真理などを学んで計算通りにモノを売ったというわけではありません。

ただひたすらアクセスを集めることだけを考えて、広告がクリックされるかどうかはほぼ運任せになります。

まして、広告ブロックツールやプラグインがどんどん普及している以上こちら側ではどうしようもない要素まであります。

 

この経験が他の仕事とか後の人生に役立つことはほぼありません。

「つぶし」が全く効かないわけで、これはある意味最大のデメリットです。

短い人生の貴重な時間を何年も費やして、それがある時突然稼げなくなった時・・・あなたには何も残らないのです。

 

結論!成功報酬型アフィリエイトとクリック報酬型アフィリエイト(実質Googleアドセンス)のどちらをやるべきか?

成功報酬型アフィリエイトとクリック報酬型アフィリエイトのどちらをやるべきか?

もう、はっきり言いますよ。

成功報酬型アフィリエイトです。

クリック報酬型アフィリエイト(アドセンス)は稼ぐのが難しくなる一方です。

アドセンスはまず最初の提携審査がものすごく厳しくなってしまいました。

これに何か月も通らない人がどんどん増えてきています。

敷居がとにかく高くなってしまったのです。

 

そして、先に触れた通り、クリック単価がどんどん下がってきています。

毎日150回以上のアクセスを必要とする以上、1つあたりのクリック単価の低下は最終的な月間収入に大きな違いになります。

月10万円だって生活するには足りないレベルの金額なのに、その10万円を稼ぐのがものすごく困難なんです。

これではいくら「広告クリックだけで稼げる」と言っても納得できないですよね。

 

それなら成功報酬型アフィリエイトで稼ぐことを考えた方が無難です。

成功報酬型アフィリエイトなら毎日1万アクセスも集めなくても稼げます。

もちろん毎日1万アクセス集められたらめちゃくちゃ稼げるでしょうが。

 

成功報酬型アフィリエイトの場合はアクセスの数より「質」なんです。

その商品を求めているユーザーをどれだけ集められるかが大事になります。

本当に質の良いアクセスなら1アクセスでも商品が売れることは普通にあります。

1つ売れば報酬が1万円の商品なら、月に30アクセスで月間30万円の収入になります。

 

質の良いアクセスを集めることと、商品紹介ページの販売力を高めるためのセールスライティング。

この2つを学んだ上でスタートすれば、アドセンスより圧倒的に簡単に稼げてしまいます。

成功報酬型(ASP)広告かアドセンス広告か悩んでいるのであれば、絶対にASP広告で稼ぐことをおすすめします。

 

どうしてもGoogleアドセンスしか選択肢がない場合

 

しかし、どうしても自分の好きなことでブログを作りたくて、

その「好きなこと」で売る商品がない場合はGoogleアドセンスしかありません。

漫画とかアニメであればVOD広告などもあるにはありますが、

やはり最後はアドセンス収入がメインになります。

 

基本的に「趣味」の分野はASPにもこれといった広告がないことがほとんどです。

なので、「好きなこと」でブログを作りたいならアドセンスをやるのも良いでしょう。

 

「好きなこと」は継続への最大のモチベーションになるので、

それはそれで間違った選択でもありません。

 

アフィリエイトでほとんどの人が挫折する最大の理由はモチベーションが続かないことです。

そうならないためにも「好きなこと」でブログを作るのは大いに推奨します。

 

ただ、アドセンスで稼ぐならアクセス数がかなり必要になります。

ジャンルを絞っていれば1日1万アクセスに届かなくてもそれなりに稼げる可能性はありますが、

それでも月に10万円以上稼ぐことを目指すなら、1日最低でも7000アクセスは必要でしょう。

 

あまりにニッチでマイナーすぎるテーマであれば、もう少しテーマを広げるなど工夫してみてください。

例えばプロ野球で阪神が大好きだから、阪神に関する内容のブログにするとしても、

阪神一球団だけでは大きなアクセスにならないようであればセリーグ全体とか、

12球団全体とか、

さらにはメジャーリーグまで扱う範囲を広げるようなイメージですね。

しかし、「稼ぐ」ことを最優先するなら、なるべくASPに広告があるものの中で自分の知識や興味が生かせるものを探しましょう。

それがもっとも成功する可能性が高く、成功までの期間も早いからです。

 

まずは審査なしのASPに登録してみよう

審査なしのASP

具体的にASPにどんな広告があるかわからないと判断も難しいでしょう。

そこでまずは審査なしで登録できる2つのASPの登録をしてみましょう。

その2つとは「A8.net」と「インフォトップ」です。

その2つは審査なしで登録できて、どんな広告があるか見ることができます。

 

A8.netであれば「即時提携」という広告が広告提携審査なしを意味します。

最初はこの「即時提携」広告の中から自分が詳しいか興味があるものを探しましょう。

なければ、セルフバック(自己アフィリエイトのこと)で、何か欲しい商品を買いましょう。

セルフバックなら購入した金額の何割かは戻ってきますし、「100%還元」なら全額戻ってきます。

 

そうして購入した商品を実際に使用して見ての感想や情報をブログにまとめるのです。

もちろん、実際に購入した画像付きで。

この画像付きという点が普通のアフィリエイターにはできないポイントです。

これだけでかなり売れる可能性は高まります。

 

「インフォトップ」は情報商材のASPです。

英会話とか恋愛とかFXとかペットのしつけ法とかスポーツ上達法とか様々な「情報」を販売するASPです。

自分が詳しいジャンルの情報があれば大チャンスです!

そのジャンルについてまとめたブログを作成して、

最後にその商材をPRすればかなり売れる期待値は高いです。

インフォトップの商材は1つ売れるだけで数千円~数万円という高額報酬です。

あっという間に月間数十万円稼げてしまうのでここもおすすめです。

 

販売する商品(広告)が決まったら、その広告のジャンルに合ったブログを作ろう

ブログ作成

販売する商品(広告)が決まれば、いよいよブログ作りです。

できるだけその商品1つだけに絞らず、ある程度ジャンルを広げられるよう意識して作ると後々関連商品の販売にも役立ちます。

例えば婚活サイトや婚活商材のアフィリエイトを考えたとして、そのブログを「婚活ブログ」のように「婚活」に絞るのではなく、

「恋愛ブログ」くらいに幅を持たせておけば、婚活関連のアフィリエイトだけでなく、

恋愛関連のアフィリエイトや、さらには美容・エステ関連商品のアフィリエイトなどにも広げられます。

とにかくブログテーマは「幅を持たせる」ことを意識してください。

 

 

ブログ作成は無料ブログでもできますが、無料ブログは最終的に検索結果上位表示が難しくなり不利になります。

後になって苦労することを避けるために、最初はからドメインを取得して、サーバーをレンタルして、ワードプレス(WordPress)でブログ作成をしましょう。

最も多くのアフィリエイターが利用しているエックスサーバーならドメイン取得とサーバーレンタルがセットでできるのでおすすめです。

サーバーの安定度もNO1ですから、多くのアフィリエイターが利用しているわけです。

 

さらに「ワードプレス(WordPress)簡単インストール」サービスもあるので、初心者でもワードプレスのインストールに苦労しません。

エックスサーバーだけで全て完結してしまうので、圧倒的におすすめできます。

気になる費用は

ワードプレス(WordPress)開設初期費用

 

  • サーバーレンタル料金が初期費用3,000円と月額1,200円~
  • ドメイン取得・維持費用が年間1,000円前後(1円とか100円とかの安いドメイン(「.xyz」等)もありますが、検索結果上位表示が不利になるので「.com」か「.net」か「.jp」を推奨します)

 

 

発生するのは上記料金だけです。

年間でも1万円台の料金だけでブログ運営が可能になります。

 

ブログを増やす場合はドメイン取得料金だけ別に1,000円前後発生するだけで、

サーバー自体は同じエックスサーバーの契約内から利用できて、ワードプレスも同様にインストールできます。

 

ワードプレスは決して難しいものではないので、慣れてしまえば簡単に運営できます。

まずはとにかくやってみることです。

 

セールスライティングを学ぶ

 

セールスライティングを学ぶ

ブログを作成して、記事を書き始めていくと、いよいよ商品を紹介するページを作成する段階になると思います。

人にモノを売る時は、人の心を動かさなければなりません。

人は「感情」でモノを買います。

この「感情」のトリガーを引くようなセールスライティングを学ぶ必要があります。

 

学ぶ方法は様々な書籍があるので、そのどれかを読み込んで実践するのみです。

図書館にある本でも良いのです。

とにかくセールスライティングを学ばずにASPアフィリエイトをやるのは非効率すぎます。

せっかくのアクセスを無駄にしてしまうので、まずはセールスライティングをしっかり学びましょう。

 

アクセスアップに関してはSEOならどちらにしても時間がかかりますし、

最悪Google広告(有料広告で1日数百円の低価格でアクセスを呼びこめる)を利用すれば良いので、

まずはセールスライティングを学びましょう。

 

この流れでしっかり実践し、しっかり継続できればかなりの高確率で月30万円稼げるでしょう。

さらにとっておきの情報として、もっと簡単に月30万円をメルマガで稼ぐ方法を教える動画講座が今なら無料で視聴できます。

メールアドレスの登録だけですぐに視聴可能です。

ただ、あと2名で締め切りです。

もしメルマガで月30万円稼ぎたければ今のうちに視聴してみてください↓

メルマガ無料教材

参加したら、講座だけ見て満足してないで、かならず“実践”してくださいね?

教えられた通りに作業すれば稼げるんですから、とにかく今すぐメルマガでお金を稼いでください!

↓(残り2名で終了!)↓